ブランディング・商品開発

女性にヒットするアイデアがない!女性市場が開拓できない!
というお悩みにコンセプトメイクからブランドストーリーまで、
女性に共感される商品づくりをチームで企画立案します。

Branding

最短5営業日でアサイン可能

ホーム  >  課題解決  >  ブランディング・商品開発

女性にヒットするアイデアがない!女性市場が開拓できない!というお悩みにコンセプトメイクからブランドストーリーまで、女性に共感される商品づくりをチームで企画立案します。

こんな課題を抱えていませんか?

会社や看板商品の
知名度を上げたい

広報活動はしているがなかなか知名度が上がらない。広告配信などをしても成果が出しづらい状況のため今一度「商品」が受けるポイントを考え直したい。

女性向けの新商品を
開発したい

女性向けの新商品開発を試みているがリソースが足りない、男性スタッフだけでプロジェクトが進んでいる。「女性目線」での商品コンセプト策定、テストマーケティングを実施したい。

リアルな声が欲しい、
座談会等検討している

商品自体はあるので具体的にどのような反応をいただけるか試してみたい。マーケティング会社に頼むとリサーチコストが高いためもっと安価に商品への反応が見たい。

ブランディング・商品開発関連の解決事例

女性ニーズを捉えた商品開発を支援

女性のニーズや声を的確に反映した商品開発に対応可能です。
1,300名以上の働く女性がいるパラレルキャリア推進委員会の人財リソースをフル活用してコラボ商品企画・開発、座談会、テストマーケティング、サンプリングなど様々な手法に対応可能です。

プロフェッショナル⼈材⼀覧

植竹 希

会社役員
広報PR、SPツール企画・ディレクション

美容健康、美容医療、歯科医療に関する広報PR、プロモーション、プロモーションツールのディレクション兼ライター

青山 雅子

合同会社Lino 代表社員

プロジェクトマネジメント全般(広報・PR、定期mtg幹事、HP更新、SNS投稿管理、問い合わせ対応、案件進捗管理、ディレクション他)、イベント企画・運営、セミナー講師やセミナー企画・運営、ファシリテーター、女性活躍推進(研修など)

村田 知左

フリーランス
広報・PR

広報戦略の策定・実施、メディアリレーションズ活動、イベント企画・運営、関係者間の調整業務~当日のディレクション

朝賀 ちひろ

フリーランス
マーケティング、WEB運用、法人営業、商品企画開発

営業からオフィス業務、ものづくり企画からマーケティングまで幅広い。SNSや雑誌媒体へのアプローチ、WEB運用の豊富な経験

佐藤 さつき

会社員
フリーランス
ブランディングコンサルタント

主にコーチ、コンサル、協会ビジネスをしている個人事業主に向けて競合と差別化するための商品設計、集客導線構築、SNSプロモーション

松井 沙織

フリーランス
個人起業家向け経営コンサル

SNSを駆使した集客力向上、リスト獲得施策の策定、集客導線整備。顧客と良好な信頼関係を構築し、商品の成約率・リピート率・LTV向上を見据えたプロモーション施策

原田 佳代

フリーランス
Webマーケティング全般、SNS活用コンサル

オウンドメディア構築、SNSマーケティングの活用・運用全般、プロモーション・PR、ライティング

山下 良枝

会社員
販売促進、広報

店舗の販促、PR

サポート領域

ブランド戦略の立案

自社ブランドを浸透・向上させるためには、どのような媒体を使ってどのようなイメージで訴求すればいいかをご提案します。

テストマーケティング

商品・サービスターゲットに合わせたヒアリングやサンプリング等のご提案。

座談会、アンケート調査

女性向け商品やサービスを企画開発するためのグループ座談会やオンラインアンケート調査の企画サポートをします。

既存商品のリブランディング立案

既存の商品やサービスのリポジショニングからセグメンテーションの見直しなどをご提案します。

ブランドストーリーの作成

消費者から共感されるためのストーリーテリングを考えコアなファン層へのアプローチを提案します。

導入の流れ

お申込み

まずは当サイトよりお問い合わせください。

ヒアリング

弊社コーディネーターが貴社に伺い、ヒアリング、課題抽出を行います。※オンライン打ち合わせも可能です。

アサインするチームの選定

プロジェクトに必要なポジションや各パラキャリ人材の希望稼働時間などを元にチームを編成。プロジェクトリーダーを立て、メンバーを固めていきます。

お打ち合わせ

チームの選定が完了した後、各メンバーのスキルセットや目標の再確認を行うべくご提案にうかがいます。

ご契約締結

プロジェクトのゴール設定に至れば、業務委託契約締結の上、プロジェクトがスタートします。

活動開始

実際の活動を行いながら月次での活動内容確認/軌道修正、貴社への経験・知見の蓄積を行っていきます。

フォローアップ

適宜、弊社コーディネーターがチームリーダーに帯同し、課題解決支援の遂行、チーム編成の調整などのフォローアップを行っていきます。